FC2ブログ

歴代カレンダーを紹介いたします!






こんにちは、川田紙工の中川です。





梅雨真っ只中の6月末ですが



雨が降らずにカラッと晴れた日には



どこかへお出かけしたくなりますね。




夏がもうやってきたんだなあと



日に日に増す暑さで実感します。





まだまだ、真夏ではありませんが



今のうちから水分補給を心掛けておかないと



突然熱中症で倒れる!なんてことも



ありますので、皆さまもお気をつけくださいね!






さて、先日大阪で大きな地震がありましたね。



皆様ご無事でしたでしょうか。




弊社の社屋がある谷町四丁目でも



建物内・外で凄い揺れを感じたと聞きました。





大阪では大きな地震がめったに起きないので



阪神大震災以来では?という声も。




今回の地震をきっかけに我が家では



防災バッグを準備いたしました!





また、社内でも地震発生時の行動や連絡手段など



みんなで地震対策について考え・話し合うことができました。





いつくるかわからない自然災害だからこそ



いまできる時に準備しておかないといけないなあと



改めて感じさせられました。





一週間と少しが経ち、まだまだ震源地付近では



余震が続いてるとのことなので、みなさまお気をつけください。




また、今回の地震で被災された皆様の



安全と一日も早い復興を心よりお祈りいたします。









さて、話はガラッと変わるのですが




今回は歴代のKawataオリジナルカレンダーをご紹介いたします!






8年ほど前から社員たちで



オリジナルカレンダーの作成をしているのですが



展示会でブースに並べたり、チラシに掲載したりと



皆様の目に触れているものもあれば



社内で展示しているだけで



あまりご紹介できていないカレンダーなどがあるので




この機会にまとめて紹介してみようと思います♪





CIG_IMG004_convert_20180629111938.jpg




左から、


◎HEXAGON(ヘキサゴン)


 中の六角形のボールが上下の箱に固定されており


 少し浮いているように見えるカレンダーです。





◎辰のカレンダー


 配布した年が辰年だったので辰の形に!


 らせん階段のようでとってもインパクトがあります。





◎オレンジと白のカレンダー


 たくさんの小さな箱をつなぎ合わせてつくられた


 少し珍しい形状の立体カレンダーです!






CIG_IMG006_convert_20180629111955.jpg





左から、


◎Globe(グローブ)


 地球のような形になった立体のカレンダーです!


 デザインを変更してみると色々なものに見えるかも。





◎Wheel(ホイール)


 観覧車型のカレンダーです。



 組み立てて作ると、くるくると観覧車のように回ります!




◎Block(ブロック)


 小さな箱がいくつか組み合わさって土台になっているのです!



 見た目もコンパクトで使いやすい♪





CIG_IMG011_convert_20180629112012.jpg




左から、


◎SHIKIRI(シキリ)


 こちらは、2017年のカレンダー!


 仕切りの形状を活かし、折りたためるカレンダーになりました。






◎STAND(スタンド)


 こちらは、今年の2018年用カレンダーです!


 スタイリッシュでカッコいいカレンダーなので


 インテリアとしてもお使いいただけます^^






ご紹介させていただいた歴代のカレンダーですが





◎ デザインを変更して2019年用カレンダーに使いたい!



◎ デザインそのままで名入れをして2019年用に使いたい!






といったような、デザイン変更や名入れなどをしての



2019年用カレンダーとしてもお使いいただけますので




仕様や価格を知りたい、といったことがございましたら




何なりとご相談ください。






ほかにも、ご質問などございましたら



お気軽に下記お問い合わせ先までご連絡くださいませ。






* * * * * * * * * * * * * * * * * 




オリジナル紙製品・カレンダーに関するお問い合わせは・・・




06-6910-5751 (担当:平垣内〈ヒラカキウチ〉、中川、福田)



もしくは   川田紙工 HP  の



お問い合わせフォームより、ぜひお気軽にご連絡ください!




* * * * * * * * * * * * * * * * *




そして!!!







2019年度用のオリジナルカレンダーをただいま製作しております!





ほとんど完成しており、ただいま最終調整中ですので



完成したカレンダーは次回更新の7月のブログで



ご紹介できるかと思います♪






楽しみにして下さっているみなさま、



もうしばらくお待ちください^^







では、川田紙工の中川でした!











2018.06.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 川田紙工のつぶやき

62期経営方針発表会を行いました!







こんにちは、川田紙工の中川です。




数日間どんよりとしたお天気が続きましたね。



予報では明日から晴れるみたいなのですが



6月と言えば…梅雨の季節ですね…!






どんよりジメジメしたお天気は


なんだか気持ちまで暗くなってしまいますが


自分なりの気分転換をみつけて


いやーな梅雨を乗り越えましょう^^








さて、話は変わりますが



弊社では、昨年も中小企業家同友会の新入社員研修で



行なわれている、会社見学の受け入れを行ったのですが



なんと今年も受け入れを行いました!!





同友会に所属している他社の新入社員10名の方に



お越しいただき、仕事内容の説明や製造現場の見学を行い



その後、グループ討論などをしていただきました!






飲食関係やIT関係の方々と本当に様々な



業種の方ばかりだったのですが、話を聞いていると




「紙の箱がどうやって出来ているのかを今まで考えたことが



無かったので、今まで全く知らなかった事を知ることができて良かった」




という声をきくことができました。




この言葉を聞いてなんだか少しだけ



自分も初心に戻れたような気がしました。







友達や周りの方に「パッケージ屋さん」というと



「箱の柄のデザインをしているの?」



と実際私はよく言われるのですが



こんな仕事、と説明をすると



「そんな仕事があるんだ!」「面白い、見てみたい」



というふうにめちゃくちゃ興味を持ってくれるのです。






その度に、箱自体は日常に溢れていてよく手にするのに



「これがどうやって作られているのか」まで



考える人はなかなかいないのだなあと実感します。






私も入社するまでは箱のことは一切わからず



形状の種類がこんなにあることも、



箱のフタの引っ掛かりが計算されて



作られていることも全く知らなかったのですが、



一度知ってしまうと面白さに気づいて



いつの間にか、もっと知りたい!という感情になっていました。(笑)






なので、今回の研修受け入れを行って更に



「川田紙工をもっと知ってもらう活動」を



がんばって行かなければならないな…!と



より強く思うことができました。








その一環として毎月続けているこのブログも



「何かを知るきっかけ」になることを願って



これからも頑張って更新していきますので



みなさまよろしくお願いいたします♪








そして、また話はガラッと変わるのですが




先日の19日土曜日に



62期経営方針発表会が行われました!





私が入社した60期から会場を社外へと移し



今回で3度目のTWIN21ビルでの開催でした!





3度目ともなるともう迷うことなく会場へはたどり着けますね!



初めての時は、京橋のビルの多さに困惑し



みんなで違うビル内を彷徨ってしまった思い出があります(笑)





今回の発表会では始まる前に



先期1年間の写真をたっぷり詰め込んだ



スライドショーを流していたのです。






みんなでの集合写真や、ちょっと笑える写真など



「こんな写真あったんや!」「あ!〇〇さん!」



というような反応を見れるのを楽しみに



写真を選んでいたので、会場での



みんなの予想通りの反応をみて少しほっとしました♪






そして、今回の発表会では一人一人が何かの



役割を持っていて、全員が一回は発言する機会がありました。





社員全員がいるからこそ成り立つことができているんだなあと



様々なところで実感できるような発表会だったように思います。




そう考えていると発表会だけでなく、日々の仕事や



川田紙工という会社も全てが



新入社員から社長まで、全員がいるからこそ成り立ち



全員で動かしていくものなんだなあと思わされました。






一人一人、違う考えがあり、違う能力を持っていて



得意なところがみんなそれぞれにあるのですが



みんなで足りないところを補い合って



みんなが少しずつ成長することで、会社としての大きな成長になり、



川田紙工は一歩前に踏み出すことができるのだろうなと思います。





今期も一歩前に踏み出すために!



いま自分に何ができるのか?と常に考え



常に一歩先を見据えた行動ができるよう





62期も頑張ってまいりますので




みなさまこれからもよろしくお願いいたします。




62期計画発表会_convert_20180531140011






では、川田紙工の中川でした♪








2018.05.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 川田紙工のつぶやき

62期もよろしくお願いいたします♪







こんにちは、川田紙工の中川です。





近頃は暑すぎもなく、寒すぎもなく



一番過ごしやすくて身軽な時期ですね。






もうすぐGWがやってきます。



この過ごしやすい時期はお出かけするのにぴったり♪





みなさまはどこかに旅行されるのでしょうか?





私は、岐阜の金華山に行ってまいります!




頂上に岐阜城や公園などがあり



ちょっとしたハイキングコースがある山だそうで



この時期にちょうど良さそうですよね。





みなさまもたくさんGWを楽しんでくださいね^^










さて、話はガラッと変わるのですが



先日、弊社にて



ドイツよりトムソン・グルアーの技術者を迎え



たくさんの会社の方々も見学に来ていただき、勉強会が行われました。





P1020156のコピー_convert_20180427111147





こういったドイツの方々を迎えての勉強会は



初めてのことだったので



全従業員どきどきしていたのではと思うのですが



弊社社員の質問に一つひとつ丁寧に



答えてくださったり、ご指摘などもいただいたりと



本当に貴重な経験をさせていただくことが出来たように思います。







私自身もその場に立ち会うことができ、



まだまだ知らないことだらけの現場のお仕事を



知ることが出来たとても良い機会でした。



P1020196_2_convert_20180427111224.jpg






入社して3年目になりますが現場の機械を



長い時間まじまじと近くで見るのは



入社直後以来なのかも…と、ふと考えていました。








入社直後は、機械を見ても全く分からない動きばかりで



「箱を打ち抜く機械」や「糊を付けて箱にする機械」



としか覚えることができなかった記憶があるのですが




今になってこういった機会を頂けると



見えるポイントや疑問に思う所が少しずつ



変わってきているなあと後日、改めて感じていました。







「なんのためにこれがあるのか?」



「なんのためにこれをするのか?」






という疑問を感じることができるのは



少しづつ分かってきた証拠であり



今だから感じられる事なのではないかなあと思います。








一度慣れてしまうと、疑問が生まれる前に



これはこういうモノだから、と思ってしまって



慣れすぎて気づくことすらできずに



理由もわからず続けている事って



社内でも日常生活でも結構あるんですよね。







どんなに慣れていて、



「このやり方でないとできない」と思うことや



「これがやりやすい!」と思っている事でも



一度立ち止まって見直す時間を作ってみて



改めて疑問を感じ、考えることが何事にも大切ですね。







ある意味「慣れすぎない」方がいいのかもしれませんね♪










そして、前回のブログでも少しお話ししたのですが



4月より川田紙工はまた新しい期を迎え、今期で62期となりました。




今期は新入社員2人を迎えることができ、



あっという間に1ヶ月が経ちました。




この1ヶ月やこの1年間の中で、感じる事や思うこと



疑問に感じる部分などこれからもたくさんあると思うのですが



聞いてもいいのかな?と悩まずどんどんぶつけてみてほしいですね!






そして2人のおかげで



社内の雰囲気もまた少しずつ変わろうとしてきています。




私たちも、疑問などをぶつけやすいような



先輩にならないといけませんよね。^^






62期も、社員一人一人が少しずつ成長することで



川田紙工をより良い会社にしていけるよう頑張ってまいりますので



みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!







では、川田紙工の中川でした♪






2018.04.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 川田紙工のつぶやき

桜がきれいな季節ですね!






だんだんと暖かくなって、春らしくなってきましたね。



過ごしやすい気温のこの時期は



夜の散歩が一段とたのしくなります。






こんにちは、川田紙工の中川です。





毎日の通勤ルートにはたくさんの桜が咲いていました。



今が一番の見ごろでしょうか、とってもきれいですね。




朝も夜も、たくさんの人が桜を見て立ち止まってはカメラを向け、



私もその中の一人なのですが、



毎年桜が咲くと写真に収めたくなります。





これは、今話題のインスタ映えを狙うチャンス!



という事で、桜の写真をとってみました♪



IMG_1036_convert_20180331102649.jpg


IMG_1048_convert_20180331102731.jpg







インスタ映えしているのでしょうか…




川田紙工Instagramに載せてみました!


https://www.instagram.com/kawatashikou/






今年は昨年に比べ、全体的に開花が早いそうですね。




皆様も、満開の間にお花見を楽しんでくださいね!








さて、今回の記事は今期最後の更新となりました!




最後ということで少し61期をふり返ってみたところ、



今期はオリジナル紙製品を3点出すことが出来ました!





コツコツと点数を増やして来ているオリジナル紙製品ですが



今期はいままでよりもう少しレベルアップしたものを



出すことが出来たのではないかな、と感じております。





今期のふり返りとして、新しく加わった3点の製品を




改めて、簡単にご紹介させていただきます♪






◎ 紙POPホルダー



IMG_0942_convert_20180331103230.jpg

IMG_0944_convert_20180331102842.jpg






紙コップのホルダーに持ち手が付いた


独自形状の紙POPホルダー!




なぜ紙「POP」ホルダーという名前かというと…



なんと持ち手部分がPOPとして使えて


様々な広告やデザインを入れることが出来るのです!





野外イベントやドリンクの試飲などの販促物や



お花見やBBQでのドリンクマーカーなど様々な場面でお使いいただけます♪







◎ ティッシュボックスカバー



IMG_0954_convert_20180331103000.jpg





テッシュボックスを中に入れるカバーなのですが



なんとフタ部分がメッセージボードになっていて



卒業、または入学・入社の際にそのまま渡せて



長く使ってもらうことが出来るのです。





メッセージボードは簡単に切り離すことが出来て


飾ることもできるのです!




少し変わったメッセージギフトとしていかがでしょうか?







◎ ポケットティッシュカバー



IMG_0952_convert_20180331102918.jpg




ポケットティッシュのカバーなのですが


まるで文庫本のような形状なので


書籍や映画のポスターのようなデザインなどにして



お使いいただいても可愛いですよね♪





ちなみに、桜のデザインもあり、そちらはメッセージを書き込むことが出来ます!



ちょっとした感謝の気持ちを書き込んで



プレゼントしてみてはいかがでしょうか?






ほかにも、ご質問などございましたら



お気軽に下記お問い合わせ先までご連絡くださいませ。





* * * * * * * * * * * * * * * * * 



オリジナル紙製品・カレンダーに関するお問い合わせは・・・



06-6910-5751 (担当:平垣内〈ヒラカキウチ〉、中川、福田)


もしくは   川田紙工 HP  の



お問い合わせフォームより、ぜひお気軽にご連絡ください!




* * * * * * * * * * * * * * * * * 









1年が過ぎるのは本当にあっという間で



私も、入社3年目に突入しようとしています。





このブログを書き始めて約2年が経ちます。



ぽつぽつと月に1、2回程更新をしていましたが



数えてみると今回で28回目。





初めて書いた記事が、2016年5月更新の



60期 経営計画発表会についての記事でした。


→ 2016年5月 「はじめてまして!がいっぱい」





いま読み返すと何だか、



文章に落ち着きが無い…と恥ずかしくなってしまいますが



新入社員のフレッシュな感じはありましたね。






未だにフレッシュさがあるとちょっとまずいのですが、、




好奇心はまだまだ旺盛なので、



来期もとりあえずしてみる!というチャレンジ精神で




3年目のなりの成長が出来るよう、がんばります!







ブログも担当して3年目に入りますので



みなさま、これからもよろしくお願いいたします♪









以上、川田紙工の中川でした。











2018.03.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 川田紙工のつぶやき

新製品のご紹介♪










こんにちは、川田紙工の中川です。







最近、また少しだけ寒くなってきたように感じます。



冬のラストスパートというような寒さです。



3月に入るとあっという間に春になるみたいなので



もう少しの辛抱ですね!







さて、2月は前回のブログでもお伝えしておりました



第57回東京インターナショナル プレミアム・インセンティブショーに



出展してまいりました!






雪の心配もありましたが、全く問題なく



とてもいいお天気の中での開催となりました。



ご来場・応援をいただきました皆様、誠にありがとうございました!






今回は、できたてほやほやの新製品を展示していたのですが



当日ブースにて見ていただいて、お話しさせていただいた皆様から



予想以上にたくさんの良い反応をいただくことが出来、嬉しく思っております。




ここで改めて、新製品をご紹介させていただきます!!




デザインを変更して、様々な販促物としてお使いいただける


2種類のティッシュカバーです!







◎テッシュボックスタイプ




オリジナルデザイン可能!




通常のティッシュボックスをカバーの中に入れ、


そのまま置いておくことのできる販促物なのです。


フタ部分は寄せ書きが出来る仕様になっているので


ちょっとした贈り物や、新しいメッセージギフトとして


卒業式やお祝い事などでお使いいただけます。





IMG_0136_convert_20180228111459.jpg




↑ 貰ったメッセージは飾ることもできます!







◎ポケットティッシュタイプ



 
こちらもオリジナルデザイン可能!



ポケットテッシュを販促物として配られる際に


他とは違う、インパクトのあるデザインのカバーをつけて


お配りすることが出来ます!




書籍や映画のデザインにして発売記念や


公開記念などのお配り物にいかがでしょうか?





IMG_0134_convert_20180228111424.jpg










以上、新製品2つをご紹介させていただきました。




ほかにも、「価格が知りたい!」や「こんなデザインでも可能?」等、




ご質問がございましたらお気軽に下記お問い合わせ先までご連絡くださいませ。







* * * * * * * * * * * * * * * * * 



カレンダー・オリジナル紙製品に関するお問い合わせは・・・



06-6910-5751 (担当:平垣内〈ヒラカキウチ〉、中川、福田)



もしくは   川田紙工 HP  の


お問い合わせフォームより、ぜひお気軽にご連絡ください!



* * * * * * * * * * * * * * * * * 







さて、ガラッと話は変わるのですが



最近わたしが感じたことを、少しだけお話しさせていただきます。





先日まで平昌にて冬季オリンピックが開催されておりましたが、



皆さんはご覧になられましたか?





わたしは飼い猫とこたつに入り、ぬくぬくとしながら



テレビに張り付いて応援をしていました。







カーリングにフィギュアスケートに、その他全種目



男女どちらも、とてもかっこよかったですね。






フィギュアスケートのエキシビジョンを見ていた時、



スペイン代表のハビエル・フェルナンデス選手が



スーパーマンのような衣装でパフォーマンスをし、



会場はたくさんの笑い声で溢れていました。







それを見ていた私は、ぼんやりと



たくさんの人を楽しい気分にし、たくさんの笑顔がそこにあったのは



きっと本人自身が一番楽しんでいたからこそなのではないかなぁ 



とフェルナンデス選手のパフォーマンスをみて感じました。








自分なりの「楽しみ」を見つけ出せる人や、生み出せる人は



人生を、より楽しく生きているのではないかとおもいます。







そうぼんやりと感じた事ではありましたが、確かに日常の中で



些細な楽しみがあるだけでも、気分はガラッと変化しますよね。







常に、自分なりの小さな「楽しみ」を見つけて、



日々を楽しんで暮らすと気付かなかった事にも気づけたりと



色々な発見もありそうでなんだか楽しそうです。









やりたくない事や、苦手だなあと思ってることに対しても



「楽しみ」を見つけ出せると、意識は変わってくるのでしょうか。








少しずつ、物の見方の角度を変えて



考える時間を持ってみようかなと思います^^










では、中川でした。









2018.02.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 川田紙工のつぶやき

«  | ホーム |  »

FC2Ad